小型三次元測定機「VERTEX(バーテックス)」の測定範囲は「250×160~315×315mm」と省スペースタイプです。画像やレーザーによる非接触測定からタッチプローブによる接触測定が選択でき、用途によって使い分けることが可能です。

VERTEXのサイズ一覧(mm)

VERTEX251

測定範囲:250x160x160

VERTEX 251

測定範囲:315x315x160

VERTEX 311

測定範囲:315x315x250

VERTEX 312

小型三次元測定機「VERTEX(バーテックス)」

測定範囲:250×160~315×315mm

高さもある中・小サイズの対象物測定をスピーディーに行える、省スペースタイプ。高度な画像解析システムにより、このサイズでも多数個どりが同時測定可能です。また、自動測定機能により、簡単操作と測定時間の短縮が可能です。

 

測定機能

画像非接触三次元測定

画像による非接触三次元測定

タッチプローブ接触三次元測定

タッチプローブによる接触測定

レーザー非接触三次元測定

レーザーによる非接触測定

 

バーテックスの特徴

バーテックスはカメラを固定し、測定テーブルをX軸、Y軸方向に動作させる方式を取っています。
小型部品や医療分野など、中・小サイズのパーツ測定に最適なVertex。
モノレール式ベアリング設計で高速・高精密・高性能ながらもコンパクトな三次元測定機です。
測定機に大容量不揮発メモリーを搭載しているので、起動が早く、マイクロ・ビュー製品ならではの定評ある高画質画像とInSpecソフトウエアによる抜群の操作性を実現しました。

特徴

  • コンパクト 本体は808×775~1084×718mm
  • 高機能、低価格 他社と比べて高機能、低価格で提供
  • InSpecに対応 世界で最も使用されている高機能ソフト
  • ズーム機能 最大540倍の総合倍率が可能