代表的な要素作成方法 | マイクロ・ビュー三次元測定機

代表的な要素作成方法

代表的な要素作成

画面イメージ

1) 中心円作成

各円の中心に最適円を作成

  • アイコンイメージアイコン選択
  • フィットセンターアイコンイメージアイコン選択
  • 追加入力アイコンイメージアイコン選択
  • 各円をクリック
画面イメージ

2) 交点作成

線と線間又は線と円間に交点作成

  • 点アイコンアイコン選択
  • 交点アイコンイメージアイコン選択
  • 線又は円をクリック
  • 選択肢から希望の交点を選ぶ

~ 交点の選択肢 ~

画面イメージ
画面イメージ

3) 垂線作成

線と円間又は線と点間に垂線を作成

  • 線アイコンアイコン選択
  • 垂線アイコンイメージアイコン選択
  • 線、円又は点をクリック

~ 二等分線作成の場合 ~

画面イメージ
画面イメージ

4) 接線作成

円間に接線を作成

  • 線アイコンアイコン選択
  • 接線アイコンイメージアイコン選択
  • 円をクリック
  • 選択肢から希望の接線を選択

~ 接線の選択肢 ~

選択肢イメージ
画面イメージ

5) 外接円作成

複数円に外接する円を作成

  • アイコンイメージアイコン選択
  • 外接アイコンイメージアイコン選択
  • 円をクリック

~ 内接円作成の場合 ~

内接円イメージ
画面イメージ

6) 最小ゾーン

複数円の最小ゾーンをゾーンの中心に作成

  • アイコンイメージアイコン選択
  • 最小ゾーンアイコンイメージアイコン選択
  • それぞれの円をクリック

~ 複数線の最小ゾーン ~

複数線の最小ゾーンイメージ

世界トップシェアの実力と
安心感をご体感ください

三次元マルチセンサー測定機「マイクロ・ビュー」は世界トップシェアですが、
日本での知名度はまだまだ高くありません。
その実力を実感し安心してご導入いただけるよう、測定デモンストレーションやサンプル測定も行っております。
まずはお気軽にご連絡ください。
お問合せはこちら
PAGE TOP