三次元測定事例 | マイクロ・ビュー三次元測定機

三次元測定事例

自動車部品、医療部品、プラスチック製品(部品)、PCB、ボトル、コネクターなど、様々な分野での三次元測定事例をご紹介いたします。

 

自動車部品の三次元測定事例

⾃動⾞部品は⾼品質と⾼信頼性が求められます。CMM測定機は⾃動⾞業界で主導的位置を占めております。測定時間はマルチセンサー技術により、驚異的に短縮されます。

 

 

医療部品の三次元測定事例

ボーンプレート、骨ネジ、ボーンスクリューなど、医療部品の三次元測定事例をご紹介します。

 

 

プラスチック製品(部品)の三次元測定事例

プラスチックはマルチセンサー測定に最適です。多くの部品は2⾯から作られているので、上側と下側のプログラムにより画像で測定できます。捕捉した画像は図⾯の縮小による⾒難さの解消や他部品との関連を掴むのに役⽴ちます。タッチプローブとロータリーは側⾯要素の測定に、レーザーは表⾯寸法の測定に役⽴ちます。

 

 

PCBの三次元測定事例

PCB、PCB版下図面、フレキシブル基板など、PCB関連の3次元測定事例をご紹介します。

 

 

ボトルの三次元測定事例

プラスチックボトル、プラスチックキャップ、プリフォームボトル、高密度ポリエチレンボトルの三次元測定事例をご紹介します。

 

 

コネクターの三次元測定事例

プラスチックコネクター、コネクターピンなどの三次元測定事例をご紹介いたします。

 

 

その他の三次元測定事例

アルミ押出部品、シートメタル、O-リング、時計のベースなどの三次元測定事例をご紹介します。

 

世界トップシェアの実力と
安心感をご体感ください

三次元マルチセンサー測定機「マイクロ・ビュー」は世界トップシェアですが、
日本での知名度はまだまだ高くありません。
その実力を実感し安心してご導入いただけるよう、測定デモンストレーションやサンプル測定も行っております。
まずはお気軽にご連絡ください。
お問合せはこちら
PAGE TOP